WARK SHOP

CANDLE

 わたし達は、食用廃油を使いアレンジしたり工夫を楽しむ

クリエーティブライフを共有します。

環境への負荷を考慮し、食用廃油(てんぷら油)は

リサイクルできるもの。
廃棄してしまえばただのゴミですが

適切な方法で再利用すれば 

やさしい 灯火となります。

ABURABITOは、植物食用廃油(使用済みてんぷら油)などを原料にエコキャンドルを作って楽しむ

「ワークショップ」を開催しています。

開催場所は、特に特定の場所では行っておりません。お気軽にお声をかけていただければ、出張致します。

創るところから楽しめて、ゆらめく灯火に癒されながらエコもできる。売っているキャンドルを買うよりも

何倍も楽しくてハッピーになれるのが エコキャンドルワークショップです。

 

溶かしたり、火傷の心配も無しの、コンロなどを使わないキャンドルワークショップとしてイベントや火気厳禁の場所などで行う

小さなお子様も安心のエコキャンドル創りです。​ご要望に合わせて出張も致します。

WORK SHOP

廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs

Material / 原料

家庭などで使い終わった植物性食用廃油(てんぷら油)が原料のエコキャンドル。​

作る楽しみと使う楽しみがあるうえ、廃油の再利用に繋がり環境への負担も減らせる。

廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs

Candle type / キャンドル部材

​色彩とりどり、形も様々、チップ型やジェル状などの部材を専用のカップに詰めていくワークショップ。創作時間は様々で、約15分~45分

廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs

Original / オリジナル

講師による指導のもと完全なオリジナル創作

​を時間のゆるすかぎり楽しめます。

 

自分で作る創意工夫の楽しみと自宅などでスローに使う楽しみがあるのも魅力。

対象年齢:未就園児〜大人まで
    (未就学児童(6歳)以下のお子さんには大人の方の付き添いをお願いします)
定員:5名~
    (1開催につき10人以上でも対応可能ですが、補助をしてくださる方も何人かお願い致します)
会場:長テーブルなどが置ける部屋や場所であれば大丈夫です(屋外等はご相談ください)

   
持ち物:汚れてもよい服装 又はエプロン等などはご用意お願いします。

    (その他基本的な部材等はすべてこちらでご用意します)

対応可能エリア:神奈川県を中心に近郊エリア

 
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs

The request of the workshop is this

I am looking forward to participating in that workshop.

学校、自治体、企業様など、法人・各種団体様からのワークショップのご依頼を随時お受けしております。

下記お問い合わせフォームよりご依頼内容をご連絡いただけますと幸いです。

(万が一届かない場合がございます。48時間以内に返信が届かない場合再度ご連絡いただけましたら幸いです。)

廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
■出張ワークショップのご依頼について
<出張ワークショップご依頼方法・流れ>
①まずはメールにてご連絡ください。ご希望や、ワークショップ開催に必要な事項をおうかがいいたします。
 ・コンセプトや内容
 ・ご希望の日程やお時間・開催場所
 ・ご予算
 ・予定人数
 ・ets
 開催が初めてのお客様も、開催方法や告知その他を含めてご提案させていただきますのでご安心ください。

    ワークショップを開催するのは初めてという方もご相談に乗りますのでお気軽にご相談ください。
②上記を確認をした後、開催に向けてのお打ち合わせとなります。
 ・電話連絡、メール等
 ・直接お伺いします。
 ・お見積り等
内容決定後に、お申込み・準備と開催となります。

 主催者様、ワークショップにご参加されるお客様のご要望により近いご提案を行っていきたいと考えています

(お打合せは開催予定の1か月前以上等余裕をもって行っていただくことをお勧めいたします)
 
■出張ワークショップ ご料金について
 

ワークショップ一式(蝋材費用)×参加人数 +講師料金+ 出張費(交通費)

<ワークショップ内容・費用 企業案件

基本A:お子様でも安心セット(火を使わず、蝋材など温めたりせずに行う)お一人様 ¥1,200~
基本B:型に流しこみ 型抜きセット(蝋を溶かし、色付けをし 型に流しこみを行う)お一人様 ¥1,800~

※地域の催事や地域活性の活用、SDGs関連イベント、営利目的ではない(教育の一環)等でお考えの方はご相談ください。
 フレキシブルに対応致します。


・ワークショップの内容はご相談・お問合せください。
・ワークショップ一式は蝋材費用×人数
・出張費用は、駐車場利用料金・車代を実費にて御請求とさせていただきます。
・遠方の場合には、宿泊費などが加算される場合がございます。
 
また上記は作品の難易度やご参加の主旨により異なります。
ご希望によってはこの限りではありませんのでお気軽にご相談ください。
講師料はおおよそ 10,000~25,000円程度です(拘束時間にもよります)お問い合わせください。

【お支払いについて】
当日のお支払い、又は後日請求書送付にてお願い致します。


【キャンセルや変更について】
・日程の変更は、開催10日前までは1度に限り可能です
・5日前までキャンセル料はかかりません。以降『ワークショップ一式料金×人数 がかかります

 
【当日のご準備や持ち物につきまして】
基本的に制作に使用する道具類につきましては、すべてご準備させていただきます
お客様では会場スペースのご用意をお願いいたします
制作物によりましては電源コンセントをご用意いただく場合がございます
(お打合せの際に詳細をご案内させていただきます)
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
 

■よくあるご質問 Q&A

どんな場所で開催できますか?

各種ホール、会議室・小学校の教室や幼稚園

保育園の教室などで開催できます。

天候にもよりますが、屋外での開催も可能です。

お気軽にご相談ください。

地方でも出張できますか?

神奈川県を中心に全国どこでも行けますが

開催場所についてはお気軽にご相談ください。

創作時間はどれくらいかかりますか?

内容にもよりますが、創作は15分~45分。

準備から含めると1時間30分~2時間程度の

時間がかかります。

一度に参加できる人数はどれくらいですか?

​5人~10人くらいの人数は一度にできますので、人数により2回、3回と回転できれば、時間のゆるす限り対応可能です。

一回で10人以上も可能ですが、補助をしてくださる方も何人かお願いできれば可能です。

お気軽にご相談ください。

創作品は持ち帰れますか?

もちろんお持ち帰りできます。

​ご自宅等でスローな夜をお楽しみいただけます!!

廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs

■お客さまの声

廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
廃油キャンドル エコキャンドル ワークショップ 植物性食用廃油 リサイクル リユース リデュース グリーン 廃油回収 SDGs
Y市 M公園 イベント会場にて

お父さんお母さん私の分で
3個つくったよ!
夜ご飯の時に、テーブルにならべて
​点けてみるね♪
S社さま
社員教育のSDGs勉強会にてWSの
実施は最適でした!
オシャレカフェWS

廃油でキャンドルができることを
知らなかったので勉強になりました。
     
​          
40代 男性

「夏休みの自由研究用で
​      つくりました!!」
​         5年生 女の子

メールにて一部抜粋します。

お家に持って帰ってきて

自慢してましたよ​!うちの息子‼

 

         自閉症の息子の母より

子供向けのものから大人向けのものまで

様々なプログラムがあり教育が環境学習の一環としてこの制作に

取り組む場合もお声をかけていただいております。

いわゆるスローライフ概念との結びつきも強く

環境保護的な正方を用いているだけでなく

そのシーンが現代的ライフスタイルへと

結びつくと考えます。

 

ABURABITO